複式簿記の始め方

新しく複式簿記の帳簿を作成するときに

新たに事業を開始するために複式簿記の帳簿を作成しようとしたとき、「最初に会計ソフトをどのように設定したら良いのか?」ということは初めての方にはなかなかわからないのではないかと思います。

会計ソフトの使い方にも慣れていないし、複式簿記を行うのも初めてだからです。

そこで、事業についてのお話をお聞きした上で会計ソフトの資産科目・負債科目の金額を決定し、事業を開始する時点での会計帳簿を作成します。

また、事業上のさまざまなお金のやり取りについて、それぞれの記帳方法について説明します。

※個人事業の方を対象とさせていただきます。

料金

1時間10,000円(税抜)

訪問が必要な場合は、交通費(ガソリン代又は電車賃の実費)

タイトルとURLをコピーしました